中国の朝の様子

ユーザー fullbright の写真

昨年12月、中国に行ってきました。

まずは、とても寒かった。

嫁の実家は山東省です。

朝、ホテルの窓から外を見たら、天気予報の通り雪でした。

ホテルの窓から撮影した中国の朝:
http://fbcloud.jp/private/181211_074801.mp4

ああ、これは中国そのものだなぁと思いました。

街の中心地に工場がたくさんあり、工場周辺に公団住宅的なアパートがたくさんあり、その近隣に商業地があります。工場を中心とした労働者の街といった感じです。

車のクラクションの音

そして、車のクラクションの音。中国人はクラクションを良く鳴らします。日本でも私が子供のころ(30年以上前)は、日本人もクラクションをよく鳴らしていましたけど、いつからか規制されて、鳴らさなくなりましたね。クラクションの音は、朝、街が動き出したな、という感じがします。

山東省の玄関口:青島

写真は山東省の玄関口の青島市です。青島ビールで有名ですよね。青島の日本総領事館が入っているビルの高層階から撮影したものです。

新旧の住宅(マンション)が立ち並んでいました。計画的に建てられ、整然と並ぶ様子が中国っぽいと言えば言えますが、近代的なビル群だけ観たらどこの都市だかわかりませんね。

嫁の地元に行って、観光客が来ないような街の景色を見て、嫁の家族と食事しました。

とても有意義な体験でした。

クラウドソーシング「ランサーズ」