新着記事

中国SEO対策

Tecncent(テンセント、騰訊公司)は中国の大手IT企業で、WeChat(中国版Line)やQQ(メッセンジャー)などを運営しています。

そのTencentのクラウドサーバー(アマゾンのAWSのようなもの)を契約して、中国向けのサイトを構築しました。その実践レポートを今後、記事にしていく予定です(不定期)。まずは、最初の関門のお話です。

新着記事

ユーザー fullbright の写真

ツイッターの自動化

ツイッターの自動化

一般にWEBサイトへのアクセス経路で最も多いのがGoogleなどのサーチエンジン。SNSがそれに次ぎます。SNS--なかでもツイッターはアクセス数を稼ぎやすいので、有効活用すべきです。本稿ではツイッターの自動運用の方法についてご紹介します。

ユーザー JunYoshida9999 の写真

世界のレンタルサーバー ~GoDaddy編~

これまで、海外レンタルサーバーとしてAWSとSB Cloudをご紹介しました。AWSはWebサイトの読み込み速度、SB Cloudは特に中国進出において有利です。

ユーザー koguji の写真

輸出が地域農業を再生する ‐有機日本茶で稼ぐ若者たち‐【番組レビュー】

8月9日に放送されたJETRO「世界は今」では、日本茶の海外市場開拓の秘訣について語られました。緑茶の輸出はここ10年で3倍になり、現在日本茶は世界に広まりつつあります。

ユーザー rudiments の写真

Lancers(ランサーズ)の記事発注相場

Lancer(ランサーズ)の記事発注相場

クラウドソーシングで外注できる分野は多岐に渡りますが、中でも記事のライティングは最も需要が高い分野の一つでしょう。背景として昨今のSEO対策はコンテンツマーケティングが主流であるということがあります。

ユーザー saycheese5963 の写真

【4】欧米からの女性客はまだ僅か4.2%(伸びしろが大きい!)

今回シリーズ第4回となった「世界一訪れたい日本のつくりかた」(デービッドアトキンソン著)について、今回はインバウンドの男女の比率、欧米とアジアの違いについて興味深い箇所を取り上げてみました。

ユーザー JunYoshida9999 の写真

世界のレンタルサーバー ~SB Cloud編~

今回は、日本企業であるソフトバンク株式会社と中国の大手IT企業であるアリババグループが合同でつくったSB Cloud株式会社が提供する「Alibaba Cloud」をご紹介します。

ユーザー koguji の写真

国際物流ハブを目指す沖縄 ‐アジアへのゲートウェイ‐【番組レビュー】

2017年8月2日放送分のJETRO「世界は今」では、沖縄を拠点にしたビジネスについて語られました。

ユーザー fullbright の写真

Tecncent Cloudで中国向けサイト構築

Tecncent(テンセント、騰訊公司)は中国の大手IT企業で、WeChat(中国版Line)やQQ(メッセンジャー)などを運営しています。

ユーザー saycheese5963 の写真

【3】アジアからは2043万人。欧州からはまだ142万人、5・9%しかない!

シリーズ3回目となりました。今回は欧州からの旅行客数とアジアからの旅行客、その比較と、どの地域から来てもらうべきか、というターゲット設定について読み解いていきたいと思います。

ページ

クラウドソーシング「ランサーズ」